2014年7月27日日曜日

読書(220/365)★★★★ 和える-aeru- (伝統産業を子どもにつなぐ25歳女性起業家) 矢島里佳

【本の紹介】


【くまの感想】

 「和える」 起業に対する想い。それがこの名前に込められているのが

 よくわかる。

 そして、日本人らしさを大切にしているのがうれしい。

 これからの日本、世界的にも存在感を出していけること

 それは組織から外れ、個人ブランド化が進んでいく。

 そんな想いを大切に、そしてそんな夢を持つ若者を応援したい。

 でも若者にも負けてられない世代もがんばらねば。



出会えた本に感謝。 いつも閲覧いただき、ありがと!感謝!

2 件のコメント:

みーやん さんのコメント...

また、[一気読み]でしたね。^^

コンサートはいかがでしたか?睡眠できるほどリラックスできましたか?^^

kuma Miya さんのコメント...

みーやんさん

鋭いですね。初回の曲は爆睡でした。