2014年4月7日月曜日

読書(105/365)★★★ 人生は言葉でつくられている 生き方を逆転させる60の言葉[Kindle版] 吉村 啓志 

【今日の出来事】
 みなさん。こんばんは。

 今日は、長女(中1)の入学式に参加しました。
 公立の中校一貫校ということもあり、独特の雰囲気だと感じました。
 
 そして自分自身の入学式を思い出す機会がありました。

 

 『今日の(よかった)from 陽転思考』
■ 長女の入学式に参加できて「よかった」


【本の紹介】



【本の構成】

  はじめに

  【この本の活用の仕方】

  第1章 今すぐ幸せになれる5つの言葉

  第2章 心が楽になる7つの言葉

  第3章 人間関係がよくなる11の言葉

  第4章 どん底から這い上がる9つの言葉

  第5章 成長を早める13の言葉

  第6章 成功に導く15の言葉

  おわりに


  という構成となっている。

【キーワード】
  人生と言葉

【くまの感想】

  佐世保バーガー みんなが知っているのではないだろうか?

  その立役者である著者が、その発展といろいろな苦労を含めて
  言葉にしてくれている本なのだ。

  人生は色々あるけれど、すべて意味がある。

  そんな気持ちにさせてくれる本であった。

  ◆印象に残ったセンテンス◆
   ・ この本は言葉のクスリです。

   ・ 「持たざる幸せ」もあるということに気づいたのです。

   ・ 人の役に立てる喜びは、儲ける喜びよりも大きな力をくれます。

   ・ では、どうすれば過去を変えられるのでしょうか。
     実際、起きてしまった出来事を魔法のように変えることは
     できません。ただ、出来事の解釈や捉え方を変えれば、
     その過去の持つ”顔”が違って見えてきます。

   ・ 良い人間関係が長く続けば、仕事での成功を支えてくれる
     力強い味方になってくれます。


  不思議な言葉を投げかけてくれるのだ。




出会えた本に感謝。 いつも閲覧いただき、ありがと!感謝!

2 件のコメント:

みーやん さんのコメント...

お入学、おめでとうございます。^^

一気に読書進みましたね。^^

kuma Miya さんのコメント...

みーやんさん

ありがとうございます。

一気読み。笑。