2013年8月7日水曜日

読書(209/365)★★★ 誰からも好かれる人の話し方 ~コミュニケーション力を高める25の秘訣~ 今井登茂子著 

【今日の出来事】
みなさん。こんにちは。

 暑い日が続きます。

 こんな時間 10時 にブログを書くなんて・・・・・

 今日明日 夏休みをいただきました。

 長女(小6)が受験勉強をがんばっているのでなるべく協力するべく
 家で待機しております。


 『今日の(よかった)from 陽転思考』
■ 暑い日が続くけれども、体調も維持、やる気も維持できているので「よかった」



【本の紹介】
誰からも好かれる人の話し方 ~コミュニケーション力を高める25の秘訣~[Kindle版]

       今井登茂子 オープンアップス 2013-07-15
       売り上げランキング : 7052
                                                                                     by ヨメレバ



【本の構成】

  1  心を伝える力をつける

     ヒント1~5

  2  きちんと話す力をつける
     
     ヒント6~10


  3  上手に聞く力をつける

     ヒント11~17


  4  姿勢(しぐさ)で表現する力をつける

     ヒント18~21


  5  気持ちよく付き合う力をつける

     ヒント22~25

  おわりに

  という構成となっている。


【キーワード】
  誰からも好かれるとは?


【くまの感想】
  誰からも好かれる話方なんて存在するのだろうか?

  誰からも・・・

  この部分に反応して読んでみた。

  いつもこの手の本を見て思うのだが、そんなに難しいことは

  なく、日々の細かい注意ができれば達成することができる

  ことが多いような気がする。

  しかし、細かい注意を実施するのが難しい。

  ◆メモ◆
   同じことを言っているのに、感じがいい人もいれば、なんだか腹立たしくなる
   人もいます。
   これはどこからくるちがいなのでしょうか?
   言葉は、諸刃(もろは)の剣です。
   ものの言い方ひとつで、他人も自分も幸せになれるのです。

   ⇒ 43年人生を経て、このことについては確かに感じることがある。
     お客の立場として、仕事のとき、友人とのかかわり、いろんな
     局面で感じることがある。

     言葉って大事なのだ。最近は仕事柄 韓国人・中国人と通訳を
     介して会話することもある。言葉が間接的になることがいいのか
     悪いのか考えさせられる。

  ◆メモ◆
   今回の電子書籍化にあたり、再確認致しました。どのように機械文明
   が発達し方法・手段が変化しても、変わらないのは人間の心。相手に
   届き、球を投げ返してもらってこそのコミュニケーションであることに
   ついてです。

   ⇒ 情報に溢れていっぱいになっている近年。機械文明よりも大事な
     ものが残り続ける。それは素晴らしいことですね。またこれからは
     日本のみならず、ワールドワイドで必要になってくることなのだと
     思う。

  

  




出会えた本に感謝。 いつも閲覧いただき、ありがと!感謝!

2 件のコメント:

みーやん さんのコメント...

おっしゃるとおりで、誰かの発言に腹を立てるときは、「些細なこと」が多いですね。「言い方次第」と感じることが多いです。相手が受け入れやすい提案の仕方をしていきたいものです。(^^)
みーやんより

kuma Miya さんのコメント...

みーやんさん
いつもコメントありがとう
感謝